プチ幸せ気分〜避暑する愛犬

P1010523.JPG P1010517.JPG
【縁の下(縁側の下、床下のこと)の愛犬ピピ】

このブログのテーマは
「みんなで幸せになろう!」 です。

冷房が苦手なので、私の部屋にはエアコンがない。
部屋で一緒に過ごすピピ様、ごめんなさいね。
暑いけれど、がまんして〜。

もっとも、ピピは冷房の効いた部屋に入ったことがないので
エアコンの存在を知らない。
知っていたら多分、「暑(あじぃ)〜よう。エアコンつけろ!」と
日々、うるさく文句を言っていたことだろう。
知らぬが仏!言わぬが花!

とはいえ、の熱中症もあるので、心配ではある。

は、夏場は、口をハアハアさせて放熱させるらしい。
ピピは、今天国にいるミミちゃんより暑がりのため、
より荒い息をして辛そうである。

朝5時半ごろは涼しい時間帯と思うのに、
早くも6月頃から、散歩を拒否しだす。

こんな暑がりのピピが、エアコンなしの部屋を避けて過ごす場所は、
縁の下!ピピが自分なりに探し当てた場所。
毎年のことなので、夏が近づくと、ピピのために、
縁の下のコンクリートを掃いて雑巾がけをしてきれいにする。

コンクリートの上が冷たくて気持ちいいのよね。
夏場の日中は、ほぼそこで過ごす。
いわゆる 最も間近な避暑地(?)ですなぁ。
兼 夏限定の避難場所。
何からの避難かといえば、天敵のハエ(→詳細はこちら
ハエを認めるや否や、慌てて逃げ込む。

ご飯時や少し涼しくなると、ピピが部屋に帰ってくる。
「ピピちゃ〜ん、久しぶり」と執拗に私がすりすりするので
「なんだ、なんだ」とやや迷惑そうなピピである。
が、構わずベッタリ。幸せなひと時ですなぁ。

追記)
縁の下を覗くと、寝ていても必ず、むくっと頭を上げて
こちらをジロリと見るピピちゃん。
気にしないで、寝てていいよ。
特にピピは、写真があまり好きではないので
カメラを向けると、なぜか気づいて憮然とする。
かわいい寝顔の写真はあきらめた。

P1010525.JPG

ピピちゃん。お互い、夏の暑さを凌いで、
幸せに過ごそうね。
元気で長生きしてね。


今日のプチ幸せになる記事は
なるほど、納得!参考になる考えなどが見つかる 記事」です。


「悩み解消!幸せになる生き方がわかる」人気ブログをチェック
     




blogramのブログランキング


サイトのはじめのページへ
posted by プチ幸せ犬 | プチ幸せ気分〜愛犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。