プチ幸せ気分〜透明カーテン風シート

P1010667.JPG P1010668.JPG
【部屋に透明なシートをはりました。透明ですけど見えますか?】

このブログのテーマは
「みんなで幸せになろう!」 

久々の更新です。
でもって、挨拶がおそくなりましたが
「あけましておめでとうございます」
愛犬ピピともども、本年もよろしくお願いいたします。
(ピピがコタツを占領中なので、
コタツ布団のわずかな隙間に足を突っ込んでパソコンを打ってま~す。
押しても 動かない強情なやつ)

さて、寒い冬、いかがお過ごしでしょうか?
わたくし、暖房器具は コタツのみで やせ我慢をして、
隣室(台所)の ストーブと料理の際の熱で 寒さを凌いでます。

だから、部屋の暖かさを逃さないため
廊下はしっかり断熱し、部屋にも断熱カーテンをしています。
が、日中にカーテンをすると暗くなるため
今回 重い腰を上げて、障子&ふすま側に透明シートをはりました。

ホームセンターで購入した 透明テーブルクロスを
つなげて 押しピンで留めただけですけど
断熱効果はかなりあると思います。
インテリア的には不細工かもしれませんが、
透明なので、目立たないし 圧迫感もありません。

あっ、やってみようと思われた方、
間違っても部屋の四方をシートで囲まれませんように。
出入り口がなくなってしまいますからね。
そんな人はいないと思うけれど、念のため言い添えておきます。

庭から帰ったピピは、シートのない障子戸からよくのぞいています。
「帰ったよ、部屋にいれてよ、気づいてよ」と、のぞいています。
P1010666.JPG

しめくくり)
過ごしやすいように、部屋の居心地がいいように、
わたしなりに 下手な工夫をしています。
部屋が、プチ幸せ空間になるように、
ふと思いついては動いています。
(面倒くさがりなので動き出すのに時間がかかります)

皆さんも、良かったら、プチ幸せ空間を増やしてくださいませ。


今日のプチ幸せになる記事は
なつめチャンの成長&猫チャンとの絡みを見るのが楽しみな記事」です。


「悩み解消!幸せになる生き方がわかる」人気ブログをチェック
     




blogramのブログランキング


サイトのはじめのページへ
posted by プチ幸せ犬 | プチ幸せ気分〜DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチ幸せ気分〜室内ゲート

P1010512.JPGP1010514.JPG
【手作り室内ゲート 左:ゲートを閉じた状態 右:開けた状態】

このブログのテーマは
「みんなで幸せになろう!」 です。

暑いどんっ(衝撃)

我が家は、全ての部屋にエアコンが取り付けてあるわけではないので
エアコンなしの部屋では、窓を開けて風通しを良くしています。

でも、我が家には、室内のやんちゃなピピがいますからねぇ。
開けた窓から外に飛び出されても困るので
家の4か所にドッグゲートならぬベビーゲートを買って取り付けました。

(ベビーゲートは、ドッグゲートより安定していて、丁度いい幅でいいですよ)

去年まではそれで良かったのですが
祖母が車椅子を使うようになって
ゲートがあると段差ができて車椅子が通らないという事体。

そこで今年は、自分でゲートを作ってしまいました!!

P1010584.JPGP1010583.JPG
【左:画像A 右:画像B】

作り方はいたって単純です。

すのこ2枚を蝶番で 左右2本の柱にそれぞれ留めただけです。
ただ、留めた すのこ と すのこの間に隙間ができたので
片方のすのこに 板を2本 釘で打ち付けました(画像A)
また、必要に応じて、扉が開閉できないようにするため
鍵がわりのチェーンを取り付けました(画像B)

ピピには、開閉できるゲートではなく、柵に見えるようで
押して開けるという行為をしません。
開くとは知らずに、ゲートの前に佇むピピがかわゆ〜い揺れるハート

作る際に注意することは
・隙間対策の板を先にくぎ打ちしてから蝶番で留めること
・すのこはなるべく軽くて薄いものを選ぶこと

使った感想ですが
軽く押しただけで開くので、とても楽です。
すのこが軽いと、指1本で開きます。

作るのが面倒という方は、
園芸用の伸縮式ラティスでもいいかもしれません。
ただし、開け閉めが片手ではできないので
頻繁に出入りする場合は、少し手間かもしれません。
(面倒くさがりの意見ですが)

何はともあれ
手作りゲートの出来栄えに、わりと満足しているところです。

追記)
蒸し暑〜い!日々が続いておりますが
皆様、いかがお過ごしでしょうか?

暑い日を少しでも快適に過ごすために
ふと浮かんだアイディアを試しています。
失敗もあるけれど、うまくいくこともあり
その時はプチ達成感&満足感=プチ幸せ気分が得られます。
暮らしが快適になるほど、幸せ度も増すというもの。

※seesaaブログは画像の容量が少ないのに、
  今日は4枚も使ってしまった!だ、だ、大丈夫かなぁ。


今日のプチ幸せになる記事は
人生という旅に出た 旅人の 味わい深い記事満載」です。


「悩み解消!幸せになる生き方がわかる」人気ブログをチェック
     




blogramのブログランキング


サイトのはじめのページへ

posted by プチ幸せ犬 | プチ幸せ気分〜DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチ幸せ気分〜障子の改造

P1010502.JPG
【改造した障子: レースのカーテンを少し閉めた状態】

このブログのテーマは
「みんなで幸せになろう!」 です。

祖母は、1日をベットで横になって過ごす時間が長いため
暇を持て余していた。

手もあまり自由に使えないため、読書などもできない。

そこで、気分転換になればと
障子を改造して外の景色が見えるようにした。
それが上の画像である。

作り方はいたって簡単。
障子紙を剥がして、代わりに透明ビニールシートを貼り付けた。
貼り付けるのに使ったのは、両面テープ。
透明ビニールシートは、透明テーブルクロスを使った。
30分もかからずに出来上がり(おそらく15分くらいか)

注意すべきは、透明シートは障子紙より厚いので
障子を開け閉めする際、擦れてめくれる恐れあり。
だから、ビニールシートを付けた障子は、
敷居の1番外側の溝にはめるのが無難である。

なお、透明シートの位置に、レースのカーテンを取り付けて
いざというとき、外から室内が丸見えにならないようにした。

庭の花や遠くの青空、山並み などが見えて
祖母が、プチ幸せ気分になったのであればうれしい。
今頃は、障子やサッシ戸を開けられる季節になってきたので
時々開け放して、外の空気も取り込んでいる。

これからの時期はいいけれど、
寒い時期は、障子を閉め切って外の景色が見えない。
なんとなく、鬱々してくるので、
これは、祖母の部屋だけでなく、私の部屋にも使えそう。
障子紙の良さもあるので、1部分だけ透明シートにしてみよう。

障子紙は、愛犬ピピが引っ掻いてよく破くので、
引っ掻く箇所を透明シートにすれば、破れることも減って、一石二鳥だな。
まさか、ビニールシートを破くほどの破壊力はないと思うけど。。。
いや、ピピならわからんぞ。

追記)
素晴らしい絵画や花瓶に活けられた花などもいいけれど
外の景色って、それ以上の癒しの力がある気がする。
風なども一緒に吸い込むと、元気倍増?!かも。

仕事とかで、室内でずっと過ごしていて
鬱々してきたり、ストレスを感じたりしたら
窓を開けて、外の空気をとりあえず吸ってみましょう。
外の景色を眺めてみましょう。
プチ幸せ気分になりましょう。


今日のプチ幸せになる記事は
お花さんの写真いっぱいのブログ」です。


「悩み解消!幸せになる生き方がわかる」人気ブログをチェック
     




blogramのブログランキング


サイトのはじめのページへ
posted by プチ幸せ犬 | プチ幸せ気分〜DIY | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。