プチ幸せ気分〜山水

P1010631.JPG
【山水のお味はいかがですか?】

このブログのテーマは
「みんなで幸せになろう!」 です。

我が家では、水道水と山水の2つを利用しています。
(正確には、ペットボトルの水も別に買って飲用しています)
               →ペットボトルの話はこちら

山水は、
水源から引いた300mのパイプ(直径5cmくらい)を通ってきます。
また、パイプの途中には、水を浄化するためのタンクが2,3か所あります。
そして、最終タンクに集められた水が
各戸(利用している23戸)へ送られるというわけです。

パイプもタンクも50年以上も前に設置されたもの。
50年前の当時の人たちが、みんなで力を合わせて
パイプや浄化タンクを設置したらしいです。
タンクは、コンクリート製の水槽で、砂の層を利用して浄化します。
昔ながらの 自然を利用した浄化方法です。

当時の人々のお蔭で、現在 蛇口をひねれば山水が出てくる。

ところがある日、山水が止まった。もう1週間水が出てこない。

水道水があるから、止まっても大きな不自由はないものの、
それまで飲食には 主に山水を使っていたので、
「水道水大丈夫かなぁ、体に悪くないかなぁ」と不安を抱きつつ使用。
高くつくので、ペットボトルの水を頻繁に使うわけにもいきません。
止まってわかるありがたみ。

山水が止まった原因は、パイプの一部が破れたからでした。
そのため、日曜日は、利用者による パイプの補修作業がありました。
併せて、パイプ周りの清掃(草刈りなど)もしたわけですが
パイプは整備された山道を通っているわけではなく、
山の斜面を通っていますから、歩くだけでも大変なのに
足場が斜めになった場所での草刈りは本当に大変でした。
しかも、山ン中だから、
草だけでなく木々が生い茂っていて前進がままならない。
でも、50年前は、人が初めて踏み入れた場所だったと思われるので、
今回よりはるかに大変な作業だったことでしょう。

パイプが破れたのは50年来で初めてのことらしいです。
今まで50年間破損なしだったのには、びっくり!
50年前の設備が今も活きていて、その恩恵にあずかっているんですね。

作業後 家に帰ってしばらくすると、もう蛇口から山水が!!
ホッとした、プチ幸せ気分になった瞬間でした。

追記)
休日の朝からほぼ半日かけての作業に、
「たいぎだなぁ、行きたくないなぁ」と思っていた私ですが
作業の合間に、50年前の水道設置の苦労話などを聞いて
「ありがたいことだなぁ、がんばろう」と気持ちが変わりました。

それと山という自然の中で体を動かしたのも良かったようで、
作業後、妙にフットワークが軽くなり、午後からいろんなことができました。
お蔭さまで。

いろんなことができた充実した日は、気分がいい!
ありがたみと幸せ気分を感じた1日でした。


今日のプチ幸せになる記事は
気力がアップする呼吸法がわかる 記事」です。


「悩み解消!幸せになる生き方がわかる」人気ブログをチェック
     




blogramのブログランキング


サイトのはじめのページへ

posted by プチ幸せ犬 | プチ幸せ気分〜衣食住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチ幸せ気分〜ごみ箱

P1010481.JPG
【のれんでハンガーの服が見えないようにしています】

このブログのテーマは
「みんなで幸せになろう!」です。

我が家は、日本家屋を増改築して一部洋風化した家。
で、わたしの部屋は畳敷きの和室。
部屋の真ん中をこたつ(こたつテーブル)が占めている。

唐突ですが、ごみ箱ってどこに置いていますか?

洋風のお部屋で、デスクやソファーがあるなら、
その脇がごみ箱の置き場所って感じですが、
こたつの脇って、こたつ布団が当ってごみ箱がひっくり返りそうで
なんか嫌。

ごみ箱の置き場所が定まらず、落ち着かない。
つまりその―、「ごみ箱さんの位置はここだぁ」って
いう定位置を作りたいのですわ。

そんなら部屋の隅にでも置いとけや!
と言われそうですが
隅も、やんちゃな愛犬ピピが蹴り飛ばしそうだし
出来たら、こたつからそう離れていない範囲にごみ箱があると
使い勝手がいいし

そんで、遂にこうなってしまいました!
      ↓
P1010483.JPG

はい、ごみ箱を吊しちゃいました!
前(記事上)の画像の のれんをめくると→→→吊るしたごみ箱です。
わたくしの地域のごみ収集規定に合わせて、
ごみ分別用に、2つのごみ箱を吊るしました。
ついでに、トイレットペーパーホルダーも吊るしちゃいました。

自己満足の作業なので、関心のない方には申し訳ないですが
極少数の興味を持ってくださった方のために
詳しく説明いたしますと

ハンガー掛けのフックに、ごみ箱に付けたひもをくくり付けています。
ごみ箱は下の方にあるので、洋服さんを掛けるのに
全く邪魔になりません。

ごみ箱は
ごみ箱としてではなく、小物入れとして売られていたものを使用。
籐製で、フック等にぶら下げるためのリングつき。
そのリングにひもをくくり付けています。

ゴミが捨てやすいように、
ごみ箱の中にビニール袋を入れていますが、
籐に引っかかって袋が破れやすいので、
米の入っていたビニール袋のような丈夫な袋を外側にして二重にすると
内側の袋がスムーズに取り出せます。

ごみ箱の形は、直方体か立方体がいいでしょう。
なぜなら、壁(わたしの場合は障子)との接着面が平らだと
ごみ箱が壁にピタッとくっついて動きにくく安定します。

以上、参考になれば―
お付き合いいただき、ありがとうございました。

追記)
1日で一番長く過ごすお部屋が落ち着いた空間だと、
プチ幸せを感じますよね。
落ち着く方法は人それぞれ。
自分なりのお部屋を演出していってくださいね。

ごみ箱の精霊さんも、
自分の居場所が決まって喜んでくれていると
自己満足している私です。

それと、こたつの上にはミニ観葉植物さん、
私の横には愛犬ピピがいます。
落ちこみやモヤモヤを和らげてくれる大切な精霊たち。

おおー!これぞまさにタイトル通り!愛犬精霊のいるくらし!


今日のプチ幸せになる記事は
かわいい愛犬ハナちゃんに出会える記事」です。


「悩み解消!幸せになる生き方がわかる」人気ブログをチェック
     




blogramのブログランキング


サイトのはじめのページへ


posted by プチ幸せ犬 | プチ幸せ気分〜衣食住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プチ幸せ気分〜飲み水

このブログのテーマは
「みんなで幸せになろう!」 です。

P1010470.JPG
【洗面台、洗面器、浴槽のごみ取りネット、浴槽&洗面台のブラシ】

画像をご覧になって、きれいな空色って思った方、
いやいやいやいや、この空色、
多分、水道水の塩素の色の付着でしょうか。
塩素でないにしても、
水道水に含まれる何らかの成分の色が付いたに違いありません。

たまたま、洗面台等が白かったからわかったものの、
知らずに飲んでいたらと思うとゾッとします。
この空色をみると私はちょっと飲む気にはなれませんな。

飲むのでないのであれば、風呂水や手洗い等には
塩素で手や体を殺菌してもらっていると思って
割り切って使った方がよさそうです。
あまり神経質になってもしかたがないし、
蛇口から水が出てくるってこと自体が有難いことですし。

問題は、飲み水です。

「日本の水道水は世界でもトップレベルの安全な飲料水で
水質基準のゆるいミネラルウァーターより安全である」という説があるせいか
水道水を飲んでいる人も少なくないと知りました。
とはいえ、私は、あの空色をみてしまったもので、ちょっとねぇ。

ここでちょっと
そもそもミネラルウオーターってなんぞやってこと、整理しておきましょう。

天然水
自然によってろ過され、何年もかけて生成された天然成分やミネラル分が豊富な水。いわゆる湧き水や井戸水などがこれ。
ナチュラルウォーター
地下水を原水とし、沈殿、濾過、加熱殺菌した容器入り飲料水。
ナチュラルミネラルウォーター
鉱化された(地下で 滞留、もしくは移動している時に地層中のミネラルが溶解した)地下水を原水とし、ろ過・沈殿・過熱殺菌のみで処理された容器入り飲料水。最も天然水に近いのがこの水。
ミネラルウォーター
ナチュラルミネラルウォーターを原水とし、沈殿、濾過、加熱殺菌の他、物理的・化学的処理(ミネラル調整&添加、ばっ気、紫外線殺菌、オゾン殺菌、複数のナチュラルミネラルウォーターの混合など)が行われてた容器入り飲料水。ただし、天然水から作られたミネラルウォーターもあるのではっきりと区別できないのが現状らしいです。
飲用水、ボトルドウォーター
ナチュラルウォーター、ナチュラルミネラルウォーター及びミネラルウォーター以外の容器入り飲料水(水道水を含む)。海洋深層水は地下水ではないのでボトルドウォーターになります。

本題に戻ります。
結局、飲み水に適した良い水って何でしょうか。

良い水とは、ズバリ―
より多くの水の精霊(エレメンタル)さんが宿っている水です。
つまり、人の手が加わらない、より自然に近い水ってことです。
→水の精霊(エレメンタル)さんの詳細は「プチ幸せ気分〜水の精霊」の稿で!

ということは1番は天然水でしょう。天然水が手に入らなければ、
ペットボトルのラベルに、「ナチュラルミネラルウォーター」と記載されているものを
選ぶといいでしょうか(一概にはいえないかもしれませんが→参照)
但し、湧き水等も汚染されている場合があるかもしれませんので、
湧き水なら看板のある所の水を選ぶのが無難でしょう。
*ミネラルウオーター類以外に、
 還元水や酸素水、水素水、電解水、炭酸水等いろいろありますが
 ここでは述べません。

追記)
水の精霊(エレメンタル)さんがたくさん宿っている水を飲んで、
精霊(エレメンタル)さんのパワーをもらって、心身ともに元気になりましょう。
元気あってこその、プチ幸せですから。
大事なのは感謝!感謝しつつ飲み続けることが幸せにつながります。


「悩み解消!幸せになる生き方がわかる」人気ブログをチェック
     






サイトのはじめのページへ


posted by プチ幸せ犬 | プチ幸せ気分〜衣食住 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。